オンラインヘルプへようこそ

このオンラインヘルプではスパムフィルタリングの機能をEメールインフラに追加する方法を下記のトピックで示します。

  • イントロダクション ではDSEの作動方法、最新バージョン情報、および追加リソースを手に入れる場所を説明します。
  • Administration Consoleの使用 では、エンドユーザー向けのスパムフィルタリング等を可能にするスパムの取り扱い方針の設定など、CSE機能にアクセスするためのCSE Administration Consoleの使用方法を説明します。
  • モバイルスパムフィルタリングのためのCSEの設定 では、お客様のユーザーのモバイルデバイスに有効なスパムフィルタリングを行うための、サーバーの設定方法を説明します。
  • コマンドラインインターフェース では、コマンドラインからCSEを制御する方法を説明します。
  • ログ では、Windows Event Logに記録されるすべてのイベントについて説明します。
  • トライアル評価 では、CSEのトライアル評価期間について述べ、トライアル評価期間終了後のサブスクリプション購入の手順を示します。

このCSEを使用するには, Microsoft Windows Server 2008、 Microsoft Exchange Server 2007 或いは2010の操作法を知っている必要があります。

補足として、 ユーザー用クイックレファレンスガイド が、ソフトウェアに組み込まれています。このガイドをお客様のエンドユーザーに配布し、CSEがスパムをブロックするメカニズムや、CSEの特徴を最大限に活用する方法についてエンドユーザーに伝えることが可能となります。

サイトマップ  •  プライバシーポリシー  •  ©2002–2017 Cloudmark, Inc.